事業について

事業内容1
店頭での販売(小売・卸売)
 京の台所・京都市中央卸売市場の目の前!
 七条七本松に店舗をかまえて半世紀になります。
 とにかく魚介類が安いです。
 一般小売はもちろん、寿司・割烹・居酒屋さんの和食、
 イタリアン・フレンチの洋食、広東・四川の中華料理等
 プロの料理人さんへの卸売をしております。


事業内容2

病院・施設様への魚介類の販売(卸売)
「ご家庭で食されている魚を献立に・・・」をモットーに
安心と安全な食材を御提供できるよう心がけております。
皆様に「おいしい!」と満足していただくと共に、
「新たな魚食文化」を追求していきたいと思っています。
また「おいしさ」に加え、「食べやすさ」にも考慮しています。
生鮮魚(作業工程の一例)

@丸物の魚を仕入れ、まずウロコ、内臓を除去後、水洗い
します。
水洗いに使用する水は、オゾン水生成装置から出る水を
使用しています。


※オゾン水生成装置の水とは・・・
 オゾン水の主原料は水と空気でなんの添加物も使用して
 おらずオゾン自体残留性のない物品で、無公害かつ優し
 い除菌水です。食品の鮮度保持に力を発揮します。
A次に魚の三枚卸、腹骨とり後、ピンボーン(小骨)を
1本、1本丁寧に手作業で抜いています。
Bご注文のサイズ(規格)にカットします。
C当社の生鮮魚の切身は、真空包装状態に加工し、出来る
限り鮮度を保持する事に専念しております。
真空包装機は、インパルスシール(密着真空包装)を使用
しています。
D急速冷凍後、冷凍状態にて納品させていただきます。
又、当社は作業終了後、清掃を徹底し、包丁・まな板は
専用の紫外線細菌庫にて、殺菌、消毒をしております。
他の厨房器具の衛生管理にも最善の努力をしております。
※経験豊かなスタッフ・長年蓄積されたノウハウを最大限に活用し、めまぐるしく変化する社会状況に即座対応出来る意思決定と果敢に行動出来る柔軟性を持ち続けたいと考えております。