夏の名残り

夏の名残り 京麺流し~竹で彩る京の食文化~
平成23年9月10日・11日 下鴨神社 糺の森
社団法人京都府食品産業協会は、世界に誇る”京都・日本の食文化”を、多くの皆様に楽しみながら体験していただく事を願いつつ、 本事業に取組みました。 世界遺産の下鴨神社において、京の食文化に触れながら、去りゆく夏のひと時を涼やかにお楽しみください。
○宇治茶「水だし玉露」無料接待コーナー  
○新種の白大豆「京白丹波」試食コーナー
○京の銘酒利き酒体験コーナー
○食育コーナー
○試食・物販・イートインコーナー
○京麺流し:京都産の野菜と宇治の抹茶が練り込められた4色があります。茶蕎麦、人参うどん、かぼちゃうどん、家内安全を願った白うどん  再生と復興の象徴である「竹」とともに、緑あふれる糺の森の中で清らかに流される色とりどりの京麺をご堪能ください。
この度の東日本大震災・台風12号で被災された方々に心よりお見舞いを申しあげます。 被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。